WEB座席表の座席レイアウトの変更方法について、ご紹介いたします



WEB座席表の座席レイアウトについて

WEB座席表の座席レイアウト
EZORIS WEB座席表では、お客様からオフィスのレイアウト情報をいただき、それに合わせた座席表を作成してご提供いたします。
座席レイアウトの作成、修正
座席のレイアウトの作成や変更は、弊社で行なっております。お客様ご自身でレイアウトを変更できる機能は、現在のところございません。

レイアウト変更機能についてはお客様からお問い合わせもあるのですが、実際のレイアウトをお客様が作成することは簡単ではありません。
・操作が面倒で時間がかかる
・細かな調整ができないため、実際のオフィスレイアウトに近いものが作成できない
・担当者は本来の業務で忙しいため、すぐに対応できない
レイアウトは頻繁に変わるものではありませんので、弊社で作成し、変更についてはサポートの中で対応させていただいております。


※上の画像をクリックすると、実際のデモサイトをご覧いただけます。
背景画像の追加でよりわかりやすく
座席表に背景画像を追加することで、座席以外のオブジェクト(柱や階段、会議室、給湯設備など)の位置を明示でき、見やすくすることができます。
背景画像の追加はオプション(有償)としてご提供しております。必要に応じてご利用ください。
目的によって座席の大きさを選択
座席の大きさは現在のところ二種類ご用意しております。

標準サイズ
座席上に、お名前、行き先、戻り予定などを表示することができるサイズです。座席の向きも確認できます。
ミニサイズ
座席数の多いオフィスなど、画面上で一度に多くの座席を表示したい場合にご利用いただけます。
座席上の文字は4文字程度しか表示できません。

※右の画像をクリックすると、それぞれのデモサイトをご覧いただけます。

座席数が増えてもスクロールで確認
座席数が増えると、ブラウザの画面内には収まらなくなることもございます。
この場合には、ブラウザのスクロール機能を使って座席を確認することができます。

ただ、画面のスクロール操作については「めんどう」と思う方もいらっしゃいますので、
・1つのフロアを複数のエリアに分割する
・座席の大きさをミニサイズにする
などの対応もご検討ください。

実際に操作していただけるデモサイトもございます。実際のスクロール操作をご確認ください。


(ブラウザのウィンドウを小さくすると、縦・横のスクロールをご確認いただけます)
上下反転表示(カスタマイズ)
座席表の表示について、上下を切り替えて表示することで、座席を見やすくすることができます。
この機能は、お客様ごとのカスタマイズ(別途有償)でご提供しています。
会社概要
お問い合わせ
有限会社ホクシス