EZORIS(エゾリス)ショップでは皆様に気軽に使っていただけるWEBアプリケーションをご提供しています
会社概要
お問い合わせ
有限会社ホクシス
EZORISブログ
スパムメール対策 
スパムメールとは 
最近、よく見かけるスパムメール、いやですよね。

スパムメールとは受信者の意図を無視して送信されてくる広告、宣伝メールのことで、受信側のサーバーに過大な負荷をかけるだけでなく、「フィッシング」などのWEB上の詐欺の温床となっているため、近年、問題になっています。
規制や法整備も進められているようですが、まだまだ実情に追いついていません。

先日も私の知り合いが、携帯アドレスに送られてきたスパムメールのURLを「うっかり開いてしまった」ことから大量のメールが送られてくるようになり、泣く泣くメールアドレスの変更をしたとのこと。
一度このような体験をすると次からは気を付けるようになると思いますが、まだまだ「対岸の火事」と思っている方はたくさんいるようで、これからも被害は続くことでしょう。
危ないのは
・「配信停止はこちら」のURLをクリックしてしまう
・記載してある電話番号にクレームの電話をしてしまう
などです。
これらはメール内のURLをクリックするのと同じで、自分の存在をスパム業者に教えてしまいます。(まんまと罠にはまるわけですね)
スパムメールへの対処 
こういったスパムメールへの対処方法は、今のところ「無視してすぐに削除」しかありません。メールアドレスを変更するというのも手ですが、携帯会社へのアドレス変更手続きや、知り合いへの変更通知など、手続きはめんどうです。

ひたすら無視して削除しつづける、ということで、スパム業者との根競べみたいになりますね。
スパムメールは専用の送信プログラムなどを利用して送信されているので、どれだけの回数を送信しようと、スパム業者はまったく手がかかりません。
送信用のサーバーと送信プログラムを用意して、送信先のメールアドレスを登録するだけで、日夜スパムメールを送信し続けることができるわけです。

もちろん、受信側のメールサーバー(みなさんが通常利用しているプロバイダや会社の善良なメールサーバー)でもいろいろと対応はしているわけで、
・一定時間内に大量のメールを配信してくるサーバーをスパム送信サーバーとみなす
とか
・スパム送信サーバーからのメールはすべてはじく
などの対応は大抵のサーバーで実施済みです。
個人でも、メールの拒否リストなどを利用して受信を制限している方も多いと思います。
対するスパム業者の方も
・複数のドメインから送信する
・送信間隔をあけて、スパムとみなされないようにする
・送信元アドレスを送信先のアドレスと同じにして拒否リストにかからないようにする
など様々な対応をしてきます。
元を断つには 
スパム業者も永久に送信し続けるわけではありません。
スパム業者が送信するメールは数万件など大量ですので、すべてに送信するだけでもかなりの時間がかかります。
個人のメールアドレスは、追加されたり変わったりするため、使われていないアドレスに送信の手間をかけないよう、スパム業者もメールアドレスのリストを定期的に購入して新しいものにしています。(お金で売り買いされているんですね~。情報漏えい事件がいつまで経ってもなくならないわけです)
ですので、しばらくするとメールが来なくなります。
とはいえ、新しいメールアドレスのリストにもあなたのアドレスが載っていると引き続きメールは来ますので、ここに載らないようにしなければなりません。

最近はウィルスなどで、PCや携帯のアドレス帳の内容を「こっそりと」盗むものもありますし、IDとパスワードが知られてSNSなどを乗っ取られることもあります。こういうところから自分だけでなく、知り合いのメールアドレスなども芋づる式に盗まれるわけです。
最低限の防御として、パスワードの管理(漏らさない、定期的に変更する、など)やウィルスソフトの導入はやっておかなければなりませんね。




お問い合わせは、受付フォームでお受けしております。 お気軽にお問い合わせください。