EZORIS(エゾリス)ショップでは皆様に気軽に使っていただけるWEBアプリケーションをご提供しています
会社概要
お問い合わせ
有限会社ホクシス
EZORISブログ
トップページのデザインはどのように決める? 
トップページのデザインについて 
トップページのデザインは、とても重要なものです。
御社のサイトを訪れた方は、まず最初にトップページを見ることになります。
トップページの印象で、その先のページを読んでくれるのか、さっさと別のサイトに行ってしまうのかが決まります。
世の中には、星の数ほどのサイトがあります。
訪問者がじっくりとあなたのサイトを読んでくれると思ってはいけません。
ある調査によると、利用者が求める情報を探すためにインターネットを探す場合、1ページを見る時間は「平均2~3秒」だそうです。
つまり、そのわずかの時間で、そのページを読むか、他のサイトに移動するのかを判断しているのです。
トップページのデザインは、その判断材料になります。

■目を引くデザインと落ち着かせるデザイン
デザインを決める上では、色々と考えておかなければならないことがありますが、重要なもののひとつとして「訪問者がどう感じるか」があります。
大きく分けると以下の二つになります。
・訪問者を引き付ける
 宣伝やキャンペーンなど、訪問者の目を引き付けることを目的としたサイトに向いていて、派手な色使いや目立つデザインを使います。
 文字も少なめにして、イメージと最低限の情報を見る人に強く印象付けます。
・訪問者を落ち着かせる
 ゆっくりとページの内容を読んでもらうために、控えめな色使いやシンプルなデザインを使います。
 また、何度も繰り返し訪問してもらうために、何度見ても見飽きないデザインのものにします。

初めてサイトを開設する方には、人目を引くために派手なデザインを要求される方がいらっしゃいますが、まずは「そのサイトの訪問者がどう感じるか」を考えて検討されることをお勧めします。
何度もサイトを訪れる場合に、派手なデザインだと早く飽きが来ます。
また、ページの内容を読むときに、集中を邪魔することにもなります。

■定期的なデザインの変更
人は「毎回同じもの」を見ていると飽きてくるもの。
これは、落ち着いたデザインにしていても同じです。
頻繁にデザインを変えるのは逆効果ですが、定期的(月ごと、季節ごとなど)にトップページのデザインを変えることが望ましいでしょう。

ただし、デザインを大きく変えるのは考え物です。
何度も訪問する方は、サイトのイメージを覚えています。
デザインが大きく変わると、同じサイトなのかどうかを疑わせることになります。
さりげなく、しかし確かに変わった、ということを認識させる程度の変更にとどめましょう。




お問い合わせは、受付フォームでお受けしております。 お気軽にお問い合わせください。